[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

複合主キー

pointこの用語のポイント

pointデータベースのキーだよ

pointデータを一意に識別するための項目だよ

point2つ以上の項目を見ることで一意に識別できるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

複合主キーとは

複数の項目で一意に識別できる主キーのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

主キー」は「データを一意に識別するための項目」です。

例えばある学校のあるクラスに以下のクラス名簿があったとします。

[出席番号、名前、性別、血液型]
男子1番、相川、男、O型
男子2番、合田、男、B型
男子3番、伊藤、男、A型
男子4番、宇野、男、O型
  ・
  ・
  ・
女子1番、伊藤、女、A型
女子2番、井上、女、B型
  ・
  ・

のような表です。
このとき「出席番号」が「主キー」になります。
出席番号を見ればどの生徒か特定できますからね。

さて、別のある学校のあるクラスのクラス名簿はちょっと書式が違いました。

[出席番号、名前、性別、血液型]
1番、相川、男、O型
2番、合田、男、B型
3番、伊藤、男、A型
4番、宇野、男、O型
  ・
  ・
  ・
1番、伊藤、女、A型
2番、井上、女、B型
  ・
  ・

のような表だったのです。

分かりますか?
出席番号1番は男子と女子の2人います。
つまり出席番号を見てもどの生徒か特定できません。
そのため「出席番号」は「主キー」にならないのです。

でもちょっと待ってください。

出席番号に性別を追加したらどうでしょう?

「1番、男」と言えば「相川君のことだな~」と分かりますし「2番、女」と言えば「井上さんのことか~」と分かりますよね。
と言うことは「出席番号+性別」で主キーと同じような役割が果たせるわけです。
じゃあもうこれ、主キーって言っちゃって良いよね。多分良いよ。良いことにしちゃおう。

このように「複数の項目で成る主キー」が「複合主キー」です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「複合主キー」って単語が出てきたら「複数項目でワンセットな主キーなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク