[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

クロック信号 (clock signal)

pointこの用語のポイント

point信号だよ

point回路同士が足並みを揃えるためのリズム部隊だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

クロック信号 (clock signal)とは

CPUさんたちが足並みを揃えるための手拍子のこと。
もう少し本格的に書くと

回路の同期を取るための周期的な信号のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

小難しく書くと「回路の同期を取るための周期的な信号」ですが、難しく捉える必要はありません。
ただの手拍子です。

コンピュータの中には、手拍子をするおじさんが住んでいます。
おじさんの仕事は、手拍子をすることです。

クロック信号

コンピュータさんは、手拍子のリズムに合わせて、お仕事をします。
CPUメモリは、手拍子一回につき一つの動作をするように設計されています。

クロック信号2

手拍子は、コンピュータさんの頑張り具合を決める基準となるものです。

手拍子のテンポが遅いと、コンピュータさんは、のんびりとお仕事をします。

クロック信号3

手拍子のテンポが速いと、コンピュータさんは、テキパキとお仕事をします。

クロック信号4

この手拍子が「クロック信号」です。

回路の足並みを揃えるためのリズム部隊ですね。
音楽のバンドでいう、ベースとかドラムみたいなものです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「クロック信号」って単語が出てきたら「回路が足並みを揃えるための信号なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク