[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

フリーソフト

pointこの用語のポイント

point自由に使えて、変更できて、配ることができるソフトだよ

pointタダで使えるソフトを指すこともあるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

フリーソフトとは

タダで使っていーよ、なソフトのこと。(嘘)
本当は

自由に使えて、変更できて、配ることができるソフトのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

「フリー」な「ソフト」で「フリーソフト」です。

それでは、何をもって「フリーソフト」と見なすのか?
これを突っ込んで考えると、実は結構ややこしいことになります。
「フリー」が「自由」を意味するのか、あるいは「タダ」を意味するのか、解釈の問題がでてくるからです。

・タダで使って良いのか
・配って良いのか
・改造して良いのか
・複製して良いのか


などなど、考えることはいっぱいあります。

「フリーソフトウェア」という言葉は、もともと「フリーソフトウェア財団」という団体さんが言いだしっぺです。
そして、どのようなソフトを「フリーソフト」と呼べるか、フリーソフトウェア財団さんによって、ある程度の定義が決められているそうです。

つまり本来は、フリーソフトウェア財団さんの定義する内容に従っているソフトが「フリーソフトウェア」になります。

とはいえ「では、どんな条件を満たせばフリーソフトウェアと見なされるのか?」を理解している人は小数派でしょう。
大部分の人は「タダで使っていーよなソフト」の意味で「フリーソフト」という言葉を使っていると思います。

フリーソフトウェア財団さん的には「タダで使っていーよなソフト」は「フリーウェア」と呼んでもらいたいみたいですけどね。

本来の意味で言えば

フリーソフト:使ったり変更したりが自由なソフト
フリーウェア:タダで使えるソフト


ですが、フリーウェアを意図して(使用料無料のソフトを指して)「フリーソフト」と表現する人も少なくありません。
そこまで気にする必要はないと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「フリーソフト」って単語が出てきたら「改変等が許可されているソフト、もしくは、タダで使えるソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク