[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

パスワード (password)

pointこの用語のポイント

point合言葉だよ

point認証で使われるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

パスワード (password)とは

自分であることを証明するための合言葉
です。

image piyo

詳しく書くよ

先に「認証」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

認証は「おまえ誰?」を確認する作業です。

認証

例えば

・本人しか知らない情報を入力させる
・本人しか持っていないものを提示させる
・接続元の情報を見る


のような過程を経て、OKな人かNGな人かを判定します。
文字通り「められていると明する」作業です。

認証2

以上を踏まえて、認証で使われる合言葉が「パスワード」です。

・本人しか知らない情報を入力させる

の「本人しか知らない情報」に相当します。

認証3

実際には「パスワード」で通じるとは思いますけどね。
IT用語辞典を名乗っているので、一応、取り上げてみました。

特に決まりがあるわけではありませんが、パスワードは半角英数字(+半角の記号)で構成されるのが一般的です。
私もいろいろなパスワードを設定してきましたが、パスワードを全角で設定できるサービスは、ほとんど知りません。

パスワードに設定できる文字の組み合わせには制限がある場合も多いです。
「文字だけではダメ。数字も入れましょう」や「そんなに短いパスワードはダメ。○文字以上にしましょう」などですね。

一般的なのは

1.○文字以上、×文字以下
2.英字と数字の両方が入っていること
3.大文字と小文字の両方が入っていること


のどれか、あるいは全部でしょうか。
文字数の制限(1)は、よく見かけます。
少し厳しいところになると、文字の組み合わせ(2、3)をチェックする場合もあります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「パスワード」って単語が出てきたら「認証で使う合言葉なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク