[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

スクロールバー (scroll bar)

pointこの用語のポイント

point動かすと画面がスクロールする棒だよ

point画面の右とか下についてるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

スクロールバー (scroll bar)とは

画面の右とか下についている、動かすと画面がスクロールする棒のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

スクロール」は「画面内の表示範囲をズラすこと」です。
そして、そのスクロールをするための棒状の部品を「スクロールバー」と言います。

スクロールバーは基本的に画面の右か下についています。
右についているのが縦にスクロールするための棒で、下についているのが横にスクロールするための棒ですよ。
それぞれ「縦スクロールバー」「横スクロールバー」と呼ばれています。そのまんまですね。

ちなみにホームページの世界では、縦スクロールバーは何とも思われませんが、横スクロールバーは嫌われる傾向にあります。
特別な事情が無い限り、横スクロールバーは出ないように作った方が無難です。

あっ、そうそう。
一般的にスクロールバーはスクロールできるときだけ表示されますよ。
無いときは「全部表示されてんだな~」と考えてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「スクロールバー」って単語が出てきたら「スクロールするための棒状の部品のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク