[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

共有プリンタ

pointこの用語のポイント

pointプリンタだよ

point共有してるよ

pointネットワーク経由で他のコンピュータから使えるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

共有プリンタとは

「ネットワークプリンタ」のこと。
言い方を変えると

「一緒に使おうね~」な設定をしたプリンタのこと
であり

ネットワーク経由で他のコンピュータから使えるように設定したプリンタのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

共有したプリンタが「共有プリンタ」です。

共有は、ここでは「一緒に使おうね~」の意味ね。

共有プリンタ

プリンタは「印刷するときに使う機械」です。

共有プリンタ2

つまり、他のコンピュータと一緒に使えるように設定したプリンタが共有プリンタです。

共有プリンタ3

さて、ここで「共有」を、もう少し掘り下げてみましょう。
繰り返しになりますが、共有は「一緒に使おうね~」の意味です。
複数のコンピュータで一緒に使える状態を指します。

共有したものは、どうやって一緒に使うのでしょうか?

例外もありますが、ネットワーク経由で一緒に使います。
言い換えると、一般的に「共有○○」はネットワークにつながっています。

共有プリンタも同じです。
ネットワーク経由で印刷できるプリンタです。

ネットワーク経由で印刷できるプリンタは「ネットワークプリンタ」と言います。

ですから、共有プリンタはネットワークプリンタです。

「共有プリンタ」も「ネットワークプリンタ」も「ネットワーク経由で他のコンピュータから使えるプリンタ」です。
用語の意味自体は違いますけどね。
物としては同じだと思って結構です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「共有プリンタ」って単語が出てきたら「一緒に使おうね設定がされているプリンタなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク