[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

URLスキーム

pointこの用語のポイント

pointURLの先頭の部分だよ

point「http://」とか「ftp://」とかのことだよ

pointもしくは、スキーム名を使ってアプリを起動できる仕組みだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

URLスキームとは

スキーム名のこと。
もしくは

URLのスキーム名部分にアプリを指定することでそのアプリを起動できる仕組みのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

意味としては恐らく同じなのですけどね。
使われ方のニュアンスが微妙に違うので分けてみました。

本来の意味は「スキーム名」の別名です。
「スキーム名」は「URLの先頭にくっついている『http://』とかのこと」ね。
詳細は用語「スキーム名」の解説をご覧ください。

スマホではこのスキーム名の部分にアプリを指定することで、そのアプリを起動できるのだそうです。
そして、その仕組みそのものを「URLスキーム」と呼んでいる人もいるようです。

例えばiPhoneの場合、ブラウザに「music://」と入力すると音楽アプリが起動します。
この動作を指して「音楽アプリをURLスキームから開く」等と表現するようですよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「URLスキーム」って単語が出てきたら「URLの先頭部分『~~://』のこと、もしくはURLの先頭部分『~~://』に名前を指定してアプリを開くことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク