[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

セッションタイムアウト (session timeout)

pointこの用語のポイント

pointあまりにも静かだから「さよなら」してないけど帰ったことにするよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

セッションタイムアウト (session timeout)とは

さようならの挨拶が無いけど随分静かだからもう帰っちゃったよね?と判断されること
です。

image piyo

詳しく書くよ

セッション」が「タイムアウト」で「セッションタイムアウト」です。
セッションは「『こんにちは』から『さようなら』まで」ね。
タイムアウトは「時間切れですよ~」の意味です。

セッションは「こんにちは」から始まって「さようなら」で終わります。
普通に考えたら「さようなら」が無い限りはまだそこにいるはずです。

でも、もしかしたら「さようなら」を言わないまま帰っちゃったかもしれませんよね?

そこでセッションさんには「これだけの時間何の反応も無しで静かだったら帰ったって判断するよ~」な時間が決められているのです。
システムさんも、いつまでもボーっと待っていられるほど暇ではないですからね。
その時間を越えて静かだったら「あぁ、もう帰ったのね。挨拶も無しで無礼な奴だ」と判断されて、勝手に「さようなら」されてしまいます。

この「勝手に『さようなら』されちゃった状態」がセッションタイムアウトです。
あなたはもう帰ったことになっています。

セッションタイムアウト

例えばログインしたまま操作しないで放っておいたら「セッションがタイムアウトしました」とか怒られる場合がありますよね?
あれは「あんた、もう帰ったことになってるよ。挨拶も無しで帰りやがって!って怒ってたわよ~」と言われているのです。
あまり放置しないようにご注意くださいね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「セッションタイムアウト」って単語が出てきたら「放置し過ぎて帰ったことにされちゃったんだなー」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク