[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

オペレーティングシステム (OS)

pointこの用語のポイント

pointソフトウェアだよ

pointパソコンさんの人格に相当するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

オペレーティングシステム (OS)とは

パソコンさんの人格に相当するソフトのこと。
つまり

パソコンさんの「これが無いとパソコンじゃねーよ」な基本ソフトのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

OSのないパソコンはただのパソコンだ、もといただの箱だ。
パソコンさんをパソコンさんたらしめているソフト、人間に例えれば「心」や「人格」に相当するソフトが「オペレーティングシステム(OS)」です。

OS

皆さんの身近な例で言えば「Windows」や「Mac」、「Linux」などでしょうか。
パソコンさんの中にWindowsを入れれば「はーい、ボクWindowsだよー」な人格になりますし、Linuxを入れれば「ヘーイ、ミーはLinuxさー」な人格になります。

OS2

パソコンをパソコンたらしめている最重要ソフト、それがオペレーティングシステム(OS)なのです。

OS3

この人格の微妙な違いでソフトが動いたり動かなかったりしますが、それは別の話ですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「オペレーティングシステム(OS)」って単語が出てきたら「コンピュータの人格にあたるソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク