[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

スタブリゾルバ (stub resolver)

pointこの用語のポイント

pointDNS用のプログラムだよ

pointパソコンさんの中にいるよ

pointDNSサーバさんに問い合わせをするよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

スタブリゾルバ (stub resolver)とは

パソコンの中にいて、DNSサーバさんに問い合わせをしてくれるプログラムのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

予備知識からいきましょう。

DNS」は「IPアドレスドメイン名の紐付けをしまっせシステム」ね。

パソコンさんはIPアドレスしか理解できません。
ドメイン名を見せられても解釈できないのです。「う~ん、どこの住所だろう」と困ってしまいます。

スタブリゾルバ

一方、人間様はIPアドレスがピンときません。
例えば「198.51.100.1」と「198.51.100.10」と「198.51.100.11」の違いなんて、パッと見で分かりませんよね。
うっかりミスも増えそうです。

スタブリゾルバ2

そこで世の中には、コンピュータさんはコンピュータさんが分かりやすい形式の住所(IPアドレス)、人間様は人間様が分かりやすい形式の住所(ドメイン名)を扱えるような仕組みがあります。
具体的には、事前にIPアドレスとドメイン名の対応付けを行っておいて、必要に応じて変換するのです。

スタブリゾルバ3

このIPアドレスとドメイン名の対応付けを行い、かつ必要に応じて変換してくれる仕組みがDNSです。
また、IPアドレスとドメイン名の対応付けと変換を生業にしているサーバさんを「DNSサーバ」と言います。

スタブリゾルバ4

DNSの仕組みにおいて、人間様からドメイン名で住所を指定されたパソコンさんは、DNSサーバさんに対して「このドメイン名に対応するIPアドレスは何?」と問い合わせを行います。

リゾルバ5

この部分をもう少し突っ込んで見てみましょう。

実はパソコンさんの中には、DNSサーバさんへのお問い合わせを生業にしているプログラムがいます。
このプログラムのお仕事は、パソコンさん側の窓口となってDNSサーバさんに問い合わせを行い、人間様から指定されたドメイン名をIPアドレスに変換することです。

リゾルバ6

このDNSサーバさんに問い合わせを行うプログラムが「スタブリゾルバ」です。
単に「リゾルバ」と呼ばれる場合もあります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「スタブリゾルバ」って単語が出てきたら「DNSサーバとやり取りする奴(住処はパソコン)なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク