[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

コピペ

pointこの用語のポイント

point「コピー&ペースト」を業界人っぽく言った言葉だよ

pointコピーして貼り付けだよ

pointデータを複製するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

コピペとは

「コピー&ペースト」を業界人っぽく言った言葉。
つまり

コピーして貼り付け(ペースト)すること
であり

ファイルや文字などのデータを「複製」すること
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「クリップボード」「コピー」「貼り付けペースト)」「コピー&ペースト」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

クリップボードは「パソコンさん用の黒板」です。
パソコンさんが人間様から「これ、覚えておいて!」と指示された内容をメモっておくためにあります。

コピペ

文字画像ファイルフォルダなどのデータをクリップボードに書き写す行為を「コピー」と言います。

コピペ2

逆に、クリップボードに書かれている内容を指定の場所に書き出す行為は「貼り付け(ペースト)」です。

コピペ3

このコピー操作と貼り付け(ペースト)操作を一緒くたにして「コピー&ペースト」と表現します。

コピペ4

以上を踏まえて、コピー&ペーストを省略したのが「コピペ」です。

コピペ5

コピペした後は、データが

1.コピーした元のデータ
2.貼り付けたデータ


の2つになります。
よって、コピペは「元のデータを複製する行為」と言えます。

コピペ6

なお、コピーではなく切り取りをした場合は「カット&ペースト」と言います。
切り取りの場合は、元のデータが消えます。
カット&ペーストは、データの「移動」です。

コピペ7

このカット&ペーストは「カッペ」と略しません。
いや、もしかしたら、そのように省略する人がいるかもしれませんけどね。
少なくとも私の周りでは、いません。
かなりの少数派だと思います。

カッコつけて「これをカッペして~」と言っても通用しない可能性が少なからずあります。
ご注意ください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「コピペ」って単語が出てきたら「コピー&ペースト(データの複製、コピーして貼り付け)のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク