[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

エクスクラメーションマーク (exclamation mark)

pointこの用語のポイント

point文字だよ

point「!」だよ

point通称は「ビックリマーク」だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

エクスクラメーションマーク (exclamation mark)とは

『!』のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

通称は「ビックリマーク」です。

通称の方が馴染みがあるのは私だけですかね?

Windows用のキーボードの場合ですが、Shiftキーを押しながら数字の「1」を押すと「!」が入力されますよね。
そいつがエクスクラメーションマークです。

エクスクラメーションマーク

エクスクラメーションマークは、プログラミング言語においては「否定」の意味でよく登場します。
例えば

a = 1;
b = 2;
if(a != b){
 print "hoge";
}


の「if(a != b)」で登場して「aとbが同じじゃない場合」の意味だったり

flg = false;
if(!flg){
 print "hoge";
}


の「if(!flg)」で登場して「flgがfalseの場合」の意味だったりですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「エクスクラメーションマーク」って単語が出てきたら「『!』のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク