[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ドラッグ&ドロップ

pointこの用語のポイント

pointマウスの左ボタンを押しながらマウスをグリグリ動かすことだよ

pointパソコンの中の物を掴んで移動させるときに使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ドラッグ&ドロップとは

パソコンの中の物を掴んで移動させる動作のこと。
実際の操作方法は

マウスの左ボタンを押しながらマウスをぐりぐり動かして目的の場所で左ボタンを離すこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

マウスの左ボタンを押しながらマウスをグリグリ動かす」ことを「ドラッグ」、「マウスの左ボタンを離すことを「ドロップ」と言います。
併せて「ドラッグ&ドロップ」です。

ちなみにマウス(ポインタ)はパソコンの中での「手の代わり」ね。
そして大抵の場合、マウスの左ボタンを押す動作は「何かを握る」動作、左ボタンを離す操作は「握っていたものを離す」動作になります。
ついでに言うとパソコンの中では「握って離す」を超高速でやることで「押す」動作にもなりますよ。

つまり(--)b

「ドラッグ&ドロップ」は「何かを掴んで別のところに持って行って離す」動作なのです。
「掴む(左ボタンを押す)」→「動かす(マウスを動かす)」→「離す(左ボタンを離す)」ですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ドラッグ&ドロップ」って単語が出てきたら「パソコンの中のものを掴んでどこかに移動させる動作なんだな~~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク