[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

デスクトップ (desktop)

pointこの用語のポイント

pointパソコン(Windows、Mac)にログオンしたときに最初に表示される画面だよ

pointWindows 8で変わっちゃったけどね

スポンサーリンク

簡単に書くよ

デスクトップ (desktop)とは

パソコン(Windows、Mac)を起動してログオンしたときに最初に表示される画面のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

……だったのですが、Windows 8だと違うんですよね(;´A`)

ゴミ箱が置いてある画面と言えば分かりますでしょうか。
アイコンをいっぱい置いておける画面です。

最近は気にする必要無いと思いますが、以前は「デスクトップにアイコンをいっぱい置くのは良くない」と言われました。

これはいくつか理由がありますが、1つはデスクトップを表示するときにアイコンをいっぱい描く必要が出てくるためです。
10個描くより100個描く方が時間は掛かりますよね?

PCを起動するとデスクトップが表示される→デスクトップにアイコンがいっぱいあるとその読み込みや表示に時間が掛かる→PCの起動が遅くなる
と考えられたわけです。

あとは、デスクトップのアイコンはパソコンさんの「システムリソース」と呼ばれるものを使います。
デスクトップに置くアイコンが多くなればなる程「システムリソース」が消費されるのです。
他のソフトが使いたいときに足りなくなってしまうかもしれませんね。

最近はPCの性能が向上したので無視できる程の差だと思いますけどね。
昔のWindowsパソコンさんではそのように言われていました。

Windows8は確か「デスクトップ」って名前のタイルがあったと思うので、それをぽちっと押したときに出る画面です。

ちなみに「ディスクトップ」ではないのでご注意ください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「デスクトップ」って単語が出てきたら「(Windows 7以前で)ログイン直後に表示される画面のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク