[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

リモートデスクトップ (remote desktop)

pointこの用語のポイント

pointパソコンを遠隔操作する機能だよ

pointWindows系のパソコンさんでよく使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

リモートデスクトップ (remote desktop)とは

パソコンを遠隔操作する機能のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

Windows系のパソコンさんで、よく使われます。
パソコンから別のパソコンを遠隔操作するための機能が「リモートデスクトップ」です。
接続先のパソコンを指定して「おらぁ!身も心もゆだねろやぁ!」と指令を出すと、(相手が許可していれば)好き勝手に操作することができます。
遠隔操作するために他のパソコンさんに接続することは「リモートデスクトップ接続」と言ったりします。

リモートデスクトップ

リモートデスクトップで接続するには、接続するパソコンさんに接続するためのソフトが入っていて、接続されるパソコンさんに「リモートデスクトップ接続を受け入れるよ」な設定をしておく必要があります。

そのため普通は遠隔操作される心配をする必要は、ありません。
ただし、例えば「リモートデスクトップ接続を受け入れるよ」な設定に変えるコンピュータウイルスに感染したりすると遠隔操作される危険性が出てきます。

また、リモートデスクトップ接続をしようと思っても、ファイアーウォールネットワークの門番)に邪魔をされてしまう場合があります。
リモートデスクトップの設定をしたのに接続できない場合は、一度ウィルスセキュリティソフトとかに付いているファイアーウォール機能を無効にして、試してみてください。
それで接続できるようであれば、接続できない原因はファイアーウォールです。

余談ですが、初めてリモートデスクトップ接続をしたときは感動しました。
マウスがですね、勝手に動くんですよ。ぐいんぐいんて。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「リモートデスクトップ」って単語が出てきたら「パソコンを遠隔操作する機能なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク