[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

デリート (delete)

pointこの用語のポイント

point削除するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

デリート (delete)とは

削除すること
です。

image piyo

詳しく書くよ

何かを削除するのが「デリート」です。

削除するものは主にデータです。
プログラムだったり、ドキュメントだったりを「デリートする」と言うのは、異様に横文字が好きな方か外国人だけだと思います。
プログラムやドキュメントが対象の場合は、普通に「削除」って言います。

ただ何故かデータに対しては「デリート」と言うことが多いですね。
「このデータがデリートされない」とか普通に言います。

アップデート」ほど頻繁には使わないけど「インサート」よりは耳にするってな頻度でしょうか。

ちなみに余談ですがSQL(データベースと会話するための言語)には「delete文」があります。
これはデータを削除するときに使う構文です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「デリート」って単語が出てきたら「消去するんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク