[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

インサート (insert)

pointこの用語のポイント

point突っ込むよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

インサート (insert)とは

突っ込むこと。もとい、追加すること。
でも大抵は

SQLのinsert文のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

何かを追加(挿入)するのが「インサート」です。

追加するものは主にデータベースデータです。
データベースは「データを入れておく箱」ね。

インサート

プログラムだったり、ドキュメントだったりを「インサートする」と言うことは、ほとんどありません。
その場合は、普通に「追加」って言います。

SQL(データベースと会話するための言語)には「insert文」というデータを追加するときに使う構文があります。
「インサート」と言った場合、大抵は、この「insert文」を指します。
私はお仕事がらみで、データベース以外を対象として「insertする」という表現を聞いたことは、ほとんどありません。

「データをインサートする」と出てきたら「データを『データベースに』突っ込む」と解釈してください。
それで多分、合っているはずです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「インサート」って単語が出てきたら「突っ込むんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク