[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

経常利益

pointこの用語のポイント

point利益だよ

point「営業利益+営業外収益-営業外費用」の計算式で求められるよ

point特別なことが起こらない場合の会社の儲けだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

経常利益とは

「いくら儲けたか?」を表す金額(利益)の種類のひとつ
であり

「営業利益+営業外収益-営業外費用」の計算式で求められる金額
です。
もう少しサクっと説明すると

(臨時収入や臨時の支出は無視して考えた)会社が儲けた金額
です。

image piyo

詳しく書くよ

別にIT用語というわけでもないですけどね。
某・資格試験の過去問に会計関連の用語がちょいちょい出てくるので取り上げておきます。

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として

利益(リエキ)
売上高(ウリアゲダカ)
営業外収益(エイギョウガイシュウエキ)
売上原価(ウリアゲゲンカ)
販売費及び一般管理費(ハンバイヒオヨビイッパンカンリヒ)
営業外費用(エイギョウガイヒヨウ)
売上総利益(ウリアゲソウリエキ)
営業利益(エイギョウリエキ)


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

利益

収入-支出

の計算式で求められる数字です。
「いくら儲けたか?」を表しています。

経常利益

商売の収入は

1.本業で得た収入
2.本業以外で得ている(ある程度は定期的な)収入
3.臨時収入


のどれかに分類されます。

経常利益2

それぞれ

1.本業で得た収入:売上高売上
2.本業以外で得ている(ある程度は定期的な)収入:営業外収益
3.臨時収入:特別利益


という呼び名が付いています。

経常利益3

※本当は、特別利益は売上や営業外収益の仲間ではありません。……が、そこら辺のあれやこれやを気にすると話がややこしくなるので今回は気にしないことにします。違いが気になる方は用語「特別利益」の説明を、ご覧ください。

同じように、商売の支出は

1.本業で発生した支出
2.本業以外で発生した(ある程度は想定できる)支出
3.1回かぎりの臨時的な支出


のどれかに分類されます。

経常利益4

それぞれ

1.本業で発生した支出:売上原価と「販売費及び一般管理費」(販管費
2.本業以外で発生した(ある程度は想定できる)支出:営業外費用
3.1回かぎりの臨時的な支出:特別損失


という呼び名が付いています。

経常利益5

※実際のところ、特別損失は、その他の費用項目とは少しだけニュアンスが違います。……が、そこら辺のあれやこれやを気にすると話がややこしくなるので今回は気にしないことにします。気になる人は用語「特別損失」の説明を、ご覧ください。

ちなみに本業で発生した支出は「売上原価」か「販売費及び一般管理費」のどちらかに分類されます。
売上原価は、ざっくり説明すると「売れた製品(商品)の原価」です。
販売費及び一般管理費(販管費)は「売上原価以外の本業にかかわる支出」と解釈してください。

経常利益6

売上総利益

売上高-売上原価

の計算式で求められる金額です。
粗利(アラリ)」とも呼ばれます。

経常利益7

この計算式は、見方を変えると

売上総利益+売上原価=売上高

とも表現できます。

経常利益8

営業利益

売上総利益-販売費及び一般管理費

の計算式で求められる金額です。

経常利益9

おっと、そういえば、売上総利益は

売上高-売上原価

の計算式で求められました。
営業利益の計算式は

売上高-売上原価-販売費及び一般管理費

と書き換えることも可能です。

経常利益10

さらに、これらの計算式は、見方を変えると

・営業利益+販売費及び一般管理費=売上総利益
・売上総利益+売上原価=売上高


とも表現できます。

経常利益11

以上が予備知識です。

駆け足で説明したので分からないところもあったかもしれません。
よく分からなかった人は、それぞれの用語の説明ページなどを見て、理解できるように頑張ってください。
経常利益を理解するためには、まず、ここまで説明した用語の中身を理解しておく必要があります。

それでは本題に入ります。

ズバリ!

営業利益+営業外収益-営業外費用

の計算式で求められる金額が「経常利益(ケイジョウリエキ)」です。

経常利益12

おっと、そういえば、営業利益は

売上総利益-販売費及び一般管理費

の計算式で求められました。
経常利益の計算式は

売上総利益-販売費及び一般管理費+営業外収益-営業外費用

と書き換えることも可能です。

経常利益13

さらに、売上総利益は

売上高-売上原価

の計算式で求められました。
経常利益の計算式は

売上高-売上原価-販売費及び一般管理費+営業外収益-営業外費用

と書き換えることも可能です。

経常利益14

ややこしいですね。
もしかしたら絵で描いた方が分かりやすいかもしれません。
それぞれの関係性は以下の図のように表現できます。

経常利益15

営業利益は「本業の利益」です。
「営業外収益-営業外費用」は「本業以外での利益(もしくは損失)」を表現しています。

つまり、経常利益は

(臨時収入や臨時の支出は無視して考えた)会社の利益

を表現しています。

よく「経常利益を見れば会社の実力が分かる」と言われるのは、経常利益が「それで結局、おまえさんは、いくら稼げるやつなのよ?」を表現しているからです。

会社勤めの人に例えると、会社からもらうお給料と自分でやっている副業の収入を併せた金額から、それに関する支出を引いた金額が経常利益です。
その際、宝くじに当たったりして得た臨時収入や財布を失くしたりしたのが原因の臨時的な支出は無視します。
そうすると、文字通り「その人の稼ぐ能力」が分かりますよね?

……とはいえ、あまり用語の意味を気にする必要はありません。

・売上高-売上原価=売上総利益
・売上総利益-販売費及び一般管理費=営業利益
・営業利益+営業外収益-営業外費用=経常利益


の計算式さえ暗記しておけば困ることはないと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「経常利益」って単語が出てきたら「『営業利益+営業外収益-営業外費用』で求められる金額なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク