[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

最高人事責任者 (CHO)

pointこの用語のポイント

point肩書だよ

point人事関係の責任を一番負っている人だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

最高人事責任者 (CHO)とは

横文字な肩書のひとつ
であり

会社において人事関係の責任を一番負っている人が名乗る肩書
です。

image piyo

詳しく書くよ

別にIT用語というわけでもないですけどね。
IT業界には横文字の肩書が大好きな人もいます。
気が向いたら覚えてあげてください。

一言で言えば「人事関係の責任者」を表す肩書きが「CHO(シーエィチオー)」です。
日本語では「最高人事責任者」などと訳されます。
Chief Human Officer(チーフ・ヒューマン・オフィサー)」の略で「CHO」です。

CHO

CHOは会社における人事に対する大きな権限を持ちます。
それと同時に大きな責任を負います。
細かいことは私も知りませんが、無能なやつのクビを切ったり、気に食わないやつを僻地に飛ばしたりするのでしょう。

……というのは冗談です。

具体的な仕事の内容は、会社によって違うと思います。
とりあえず「人事関係の一番偉い人」とだけ覚えておけば困ることは少ないはずです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「CHO」って単語が出てきたら「人事関係の責任者なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク