[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

キータイプ

pointこの用語のポイント

pointキーボードをペチペチすることだよ

point文字の入力とかだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

キータイプとは

「キーボードをペチペチするよ!」をカッコ付けて言った表現。
もう少し真面目っぽく書くと

キーボードのキーをポチポチ押して、文字を入力したりすること
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「キーボード」と「キー」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

キーボードは「コンピュータに文字入力するときに使う機械」です。

キータイプ

キーボードをポチポチすることで、文字を入力します。

キータイプ2

キーボードにはポチポチするボタンが、いっぱい付いています。
このボタンを「キー」と言います。

キータイプ3

というか「キー」が並んでいる「ボード(板)」だから「キーボード」です。

以上を踏まえて、キーボードをペチペチする行為をカッコ付けて言った表現が「キータイプ」です。

キータイプ4

「ペチペチするのが速いね~」の意図で「キータイプの速度がスゴいね!」や「あり得ない速度でキータイプしてるね!」などと言ったりします。

うん、ただ、それだけです。
「別に書かなくても分かるかな~」とも思ったのですけどね。
某・資格試験の過去問に出てきたので取り上げてみました。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「キータイプ」って単語が出てきたら「キーボードをペチペチすることなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク