[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

KGI

pointこの用語のポイント

point最終目標を表す指標だよ

point「KPI(中間目標を表す指標)」とセットで覚えてあげてね

スポンサーリンク

簡単に書くよ

KGIとは

「よーし!自分たちは、ここに到達するためにガンバルぞー!」な最終目標を表す指標のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

別にIT用語というわけでもないですけどね。
某・資格試験の過去問に出てきたので、一応、取り上げておきます。

一言で言えば「最終目標を表す指標」をカッコ付けて横文字にした表現が「KGI」です。
Key Goal Indicator(キー・ゴール・インジケーター)」の頭文字を取って「KGI」ね。
日本語では「重要目標達成指標」などと呼ばれます。

KGI

Key(キー)は「鍵」です。
とはいえ、今回はカタカナで「キー」と解釈してください。
「キーワード」とかの「キー」です。

Goal(ゴール)は「ゴール」です。
到達すべき目標地点ですね。
今回は「目標」と解釈してください。

Indicator(インジケーター)は「指示するもの」とか、そんな意味らしいです。
今回は「指標」と解釈してください。

単純にくっつけると

キー・目標・指標

となります。
なるほど、分からん。

まぁ、ポイントは2つだけですよ。

1.最終目標だよ
2.指標だよ


が「KGI」という用語のポイントです。

KGI2

例えば、そうですね。

……の前に「KPI」という用語についても説明しておきます。
KGIとKPIはセットで登場する機会が多いからです。

KPIは「中間目標を表す指標」をカッコ付けて横文字にした表現です。
Key Performance Indicator(キー・パフォーマンス・インジケーター)」の頭文字を取って「KPI」です。
日本語では「重要業績評価指標」などと呼ばれます。

KGI3

KGIが最終目標の指標なのに対し、KPIは中間目標の指標です。
目標には「最終目標を達成するためには、これを達成しないとダメだよね」な内容を設定します。

KGI4

それを踏まえて、お金大好きピヨ太君の例を見てみましょう。

ピヨ太君はインターネットを使っておこづかい稼ぎをすることにしました。
いわゆる「アフィリエイト」というやつにチャレンジすることにしたのです。

KGI5

ピヨ太君は「1ヵ月で10万円」を目標に設定しました。
これが、とりあえずの最終目標です。

KGI6

さて、ピヨ太君はアフィリエイトについて勉強しました。
その結果、以下のことが分かりました。

1.ホームページを見てくれた人が広告をポチっと押してくれるとお金が貰える
2.広告をポチっと押してくれるのは500人に1人くらい
3.広告が1回ポチっと押されると50円くらい貰える


ふむふむ、なるほど。
ということは、10万円を稼ぐためには2,000回くらい広告をポチっと押してもらう必要があります。
1回ポチっとされて貰える金額の目安が50円だからです。

KGI7

広告を2,000回ポチっと押してもらうためには、100万人に見てもらう必要があります。
1回ポチっとしてもらえる目安が500人に1人だからです。

KGI8

ピヨ太君の設定する最終目標は「10万円稼ぐ」です。

KGI9

よって「10万円稼ぐのが目標だけど、今の時点で何万円稼げているのよ?」がKGIです。
もしピヨ太君が稼げているのが2万円であれば「達成率20%」とかになるのでしょうね。

KGI10

さて、最終目標は「10万円稼ぐ」ですが、それを達成するためには「広告を2,000回ポチっと押してもらう」を達成する必要がありそうです。
また「広告を2,000回ポチっと押してもらう」を達成するためには「100万人に見てもらう」を達成する必要がありそうです。

ということは「広告を2,000回ポチっと押してもらう」や「100万人に見てもらう」が中間目標として設定できそうですね。

KGI11

このことから「広告を2,000回ポチっと押してもらうのが目標だけど、今の時点で何回ポチっと押されたのよ?」や「100万人に見てもらうのが目標だけど、今の時点で何人に見てもらったのよ?」がKPIの候補として考えられます。

KGI12

ちなみに、KPI(中間目標)に設定するのはKGI(最終目標の)の「要素」を細分化したものにするのが一般的なようです。
私も詳しいことは知りませんが、例えば「1ヵ月で10万円稼ぐのが最終目標だから、1週間で2.5万円稼ぐのが中間目標ね」みたいな設定の仕方は、あまりやらないっぽいですね。
「1ヵ月で10万円稼ぐのが最終目標だから、1万人のお客さまを集めるのが中間目標ね」のような設定の仕方をするようです。

「なんか、ごちゃごちゃしていて分からなかった」な人は、とりあえず

KGI:最終目標(を表す指標)
KPI:中間目標(を表す指標)


だけ覚えてあげてください。
それだけ覚えておけば、基本的には困らないと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「KGI」って単語が出てきたら「最終目標を表す指標なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク