[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

CSF

pointこの用語のポイント

point成功するためのメッチャ重要な要因のことだよ

pointそれをもとにして作戦を立てるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

CSFとは

「あー、それ!成功するためには、それがメッチャ大事なの!」な要因のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

別にIT用語というわけでもないですけどね。
某・資格試験の過去問に出てきたので、一応、取り上げておきます。

単語の意味から考えた方が分かりやすいかもしれません。
Critical Success Factor(クリティカル・サクセス・ファクター)」の頭文字を取って「CSF」です。

CSF

Critical(クリティカル)は「クリティカルヒット」の「クリティカル」です。
今回は「重要な」とか「重大な」と解釈してください。

Success(サクセス)の意味は「成功」です。

Factor(ファクター)の意味は「要因」とか「要素」とか「原因」とかです。

単純にくっつけると

重要な・成功・要因

となります。

つまり「成功するために重要な要因」をカッコ付けて言ったのが「CSF」です。
日本語では「重要成功要因」や「主要成功要因」などと表現されます。

例えば、そうですね。

ピヨ太君が経営するピヨピヨカンパニーは儲かっています。
がっぽがっぽのうっはうはです。
ピヨ太君は笑いが止まりません。

CSF2

ピヨピヨカンパニーが儲かっている理由は簡単です。
ピヨ子さんがメッチャ優秀だからです。
ぶっちゃけ、ピヨピヨカンパニーの成功はピヨ子さんのお陰で成り立っています。

CSF3

もう分かりますよね。
ピヨ子さんがピヨピヨカンパニーのCSFです。

CSF4

CSFが分かれば、それをもとにして作戦が練れます。
ピヨ太君は全力でピヨ子さんに媚びへつらいました。
これでピヨピヨカンパニーは、しばらく安泰でしょう。

CSF5

CSFは成功するための「要(かなめ)」です。
最も力を入れるべきところです。
CSFを明確にすることによって、力の入れどころがハッキリするわけです。
あとは、そこに集中して経営資源をガンガン投入したりするのでしょうね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「CSF」って単語が出てきたら「成功するための大事な要因なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク