[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

光回線

pointこの用語のポイント

point回線だよ

point材質は光ファイバーだよ

point理屈上は電話線より「遠く」まで「速いスピード」で「たくさんのデータ」を送れるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

光回線とは

光通信をするときに使う線のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

光通信」は「データ光信号に変換して行う通信方式」ね。
この光通信をするときに使う回線が「光回線」です。

ぶっちゃけて言えば素材が光ファイバー通信回線です。
普通のケーブルは中を電気が通りますが、光回線の中はその名の通り光が通ります。

ISDNADSLなどと比べて信号の減衰やノイズの干渉による影響が少ないらしいですね。
そのため、理屈上は「遠く」まで「速いスピード」で「たくさんのデータ」を送れるようです。

これからは光回線が当たり前な時代になるのでしょうね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「光回線」って単語が出てきたら「光ファイバーな通信回線なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク