[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ブロッキング (blocking)

pointこの用語のポイント

point何かやってる最中は処理が止まるよ

pointその「何か」が終わったら処理が再開するよ

point「ノンブロッキング」の逆だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ブロッキング (blocking)とは

「寂しいから待っててよ~」のこと。
もう少し真面目に書くと

「○○している最中は他の処理をしないで待ってるよ~」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

「○○(通信とか)している最中は終わるまで処理を中断して待ってる」ことを「ブロッキング○○」と言います。
例えば「ブロッキング通信」は「通信が終わるまで処理が中断して待つ方式の通信」ですね。

例えば、洗濯している間は他のことを何もしないで洗濯機の前でじーっと待っているイメージでしょうか。
不器用なのであっちもこっちも同時にやることは苦手なのです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ブロッキング」って単語が出てきたら「やってる最中は他の処理をしないで待ってるんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク