[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

帳票

pointこの用語のポイント

pointレポート(報告書・分析資料・伝票など)だよ

pointそのシステムが無かったら手書きで作成しなくちゃいけなかった資料だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

帳票とは

そのシステムが無かったら手書きで作成しなくちゃいけなかった資料のこと。
要は

レポート(報告書・分析資料・伝票など)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

特徴は

1.データを集計したり集計しなかったりしたもの
2.見たり印刷したりするもので直接は編集できない
3.いわゆる「画面」では無い

ってなところでしょうか。

大抵は画面から入力して蓄積してデータを表形式で表示したものだったり、印刷して使うための書式だったりです。

ぶっちゃけ業務システムの1つの目的ですね。
この「帳票」を手で作るのが面倒だから、システム化して楽にするのです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「帳票」って単語が出てきたら「なんかの資料なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク