[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

プロジェクト実施報告書

pointこの用語のポイント

pointプロジェクトの結果報告書だよ

pointプロジェクトが終わった後に作るよ

point具体的なことは私も分かってないよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

プロジェクト実施報告書とは

「今回のプロジェクトは、こんな感じでした~」な結果を報告するための資料
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「プロジェクト」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

プロジェクトは「期限とかが決まっている、計画的に終わり(ゴール)のある仕事」です。
ルーチンワーク(定型業務、日常業務)の反対です。
目標や期間が決まっていて「終わり」のある仕事を指します。
システム開発の現場では「お仕事」くらいの軽いニュアンスですけどね。

プロジェクト実施報告書

以上を踏まえて「今回のプロジェクトは、こんな感じでやってね。こんな結果になりました~」な報告用の資料が「プロジェクト実施報告書」です。
そのまんまといえば、そのまんまですね。
プロジェクト実施した結果の報告書です。

プロジェクト実施報告書2

某・資格試験の過去問に出てきたので無理やり取り上げましたが、中身については私もよく知りません。
具体的なことは他のところで勉強してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「プロジェクト実施報告書」って単語が出てきたら「プロジェクトの結果報告資料なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク