[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

CPM広告

pointこの用語のポイント

pointWeb広告だよ

point表示するごと料金が発生するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

CPM広告とは

広告の表示回数に対してお金が掛かる方式のWeb広告のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

CPMは「広告を1000回表示するごとに掛かる料金」ね。
Cost Per Mille(コスト・パー・ミル)」の略で「CPM」です。

それを踏まえて

CPMを元に料金を計算する広告

つまり

表示回数によって料金が決まる方式の広告

が「CPM広告」です。

CPM広告の料金は

広告表示回数 × CPM ÷ 1000

で計算するのが一般的です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「CPM広告」って単語が出てきたら「表示回数に応じてお金が掛かる方式のWeb広告なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク