[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

磁気ディスク

pointこの用語のポイント

point円盤状の記憶媒体だよ

point磁性体とやらが塗ってあるよ

point磁気パワーでデータを読み書きするよ

pointハードディスクの中身だよ

pointハードディスク以外では見かけなくなったよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

磁気ディスクとは

ハードディスクの中にある、薄くて円盤状の記憶媒体のこと。
もう少しきちんとに書くと

記録するところが磁性体とかいうのになっている、円盤状の記憶媒体(データを記録しておく物)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

みなさんは、ハードディスクを知っていますよね?
ハードディスクは「ファイルなどのデータを保管しておくパソコンさんの部品」です。

磁気ディスク

ハードディスクは、パッと見では箱状の部品です。

磁気ディスク2

ですが、実際には中に円盤状の部品が入っています。

磁気ディスク3

この円盤状の部品がハードディスクの本体です。
この中にデータが保管されます。

さらに、ハードディスクには、円盤の中身を読み書きする部品がくっついています。

磁気ディスク4

「円盤状の部品」と「円盤状の部品にデータを読み書きする部品」が合わさって、1つのハードディスクを構成しているのです。

磁気ディスク5

以上を踏まえて、ハードディスクの中身の円盤状の部品が「磁気ディスク」です。

磁気ディスク6

磁気ディスクでは、円盤状の部品に「磁性体」と呼ばれるものが塗られていて、それがうんちゃらかんちゃらでデータを記録するようです。
私も詳しくは知りませんが、磁気パワーを使ってデータを読み書きするから「『磁気』ディスク」なのでしょうね。

磁気ディスクは、今では、あまり使われていません。
私が知っているのはハードディスクの中身くらいです。
あとは、フロッピーディスクの中にある円盤も磁気ディスクですが……フロッピーディスク自体、もう見かけませんよね。

磁気ディスク7

取りあえず「ハードディスクの中にある円盤状の部品」とさえ覚えておけば、そんなに困ることはないはずです。
「磁気ディスク」という用語が登場するのは、ハードディスクの話か、資格試験の勉強をしているときくらいだと思います。
文章の中で「磁気ディスク」と出てきたら「あぁ、今はハードディスクの話をしているんだな」と解釈してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「磁気ディスク」って単語が出てきたら「ハードディスクの中にある円盤なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク