[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

BIOSパスワード

pointこの用語のポイント

pointパスワードだよ

pointBIOS起動時に入力するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

BIOSパスワードとは

BIOSさん(パソコンさんの電源が入って最初に動く、主にハードウェアを制御するプログラム)が「俺に働いて欲しければパスワードを入力しろ」と言ってきたときに入力するパスワードのこと。
もう少しカッコ付けて書くと

BIOS起動時に入力する(入力を求められる)パスワードのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

BIOS(バイオス)」+「パスワード」で「BIOSパスワード」です。

BIOSパスワード1

BIOSは「パソコンさんの電源が入って最初に動く、主にハードウェアを制御するプログラム」ね。
BIOSはOS(パソコンさんの人格に相当するソフト)が動き出す前のお仕事をやってくれるプログラムです。

パソコンの電源を入れると、まずBIOSが動き出します。
BIOSは、ハードディスクを動かしたり、キーボードにお仕事の準備をさせたりします。
OSがお仕事を始めるのは、その後です。

BIOSパスワード2

ざっくりですが、以上がBIOSの説明です。

パスワードはパスワードです。
認証で使う合言葉ですね。

BIOSパスワード3

以上を踏まえて、BIOSを起動したときに入力する(入力させられる)パスワードが「BIOSパスワード」です。
パソコンさんの電源をポチっと入れると、BIOSさんが「俺に働いて欲しいんかい?だったら、パスワードを入れろや!」と脅してきます。
そのときに入力するパスワードです。

BIOSパスワード4

正しいパスワードを入れると、引き続きBIOSさんがお仕事をやってくれます。
BIOSさんのお仕事が終わったらOSのお仕事が始まって、いずれパソコンが使える状態になるでしょう。

BIOSパスワード5

間違ったパスワードを入れると、BIOSさんがふて腐れます。
お仕事を続けてくれないので、パソコンを使えません。

BIOSパスワード6

「あれ?うちのパソコンは、そんな面倒くさい手順を踏まないよ?」と思う人がいるかもしれませんが、それはBIOSパスワードの設定をしていないからです。
パソコンを買った状態では、BIOSパスワードを入力する状態には、なっていません。
自分で「これをBIOSパスワードとして使うよ~」と設定して、BIOSさんに「仕事を始めるときはパスワードを聞いてきてね」とお願いして、はじめてBIOSパスワードの入力が求められます。

BIOSパスワードはパソコンのセキュリティ強化を目的として設定します。
BIOSパスワードを設定することによって、パソコンが使える状態になるまでにパスワードを入力する回数が1回増えるわけです。

お家の鍵も、1つだけより2つの方が、何となく安心できますよね。
それと同じです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「BIOSパスワード」って単語が出てきたら「BIOSを起動するときに入力するパスワードなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク