[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

特定個人情報ファイル

pointこの用語のポイント

point個人の情報だよ

pointマイナンバーを含むよ

pointファイルとはかぎらないよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

特定個人情報ファイルとは

マイナンバーを含む個人の情報のまとまり
です。

image piyo

詳しく書くよ

はじめに注意事項です。
「個人情報ファイル」や「特定個人情報ファイル」の定義は、法律とか国の運営するホームページに書いてあります。

2017年1月時点の状況ですが、個人情報ファイルの定義は「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」の「第一章 総則」の「第二条」に以下のように書いてありました。

4  この法律において「個人情報ファイル」とは、保有個人情報を含む情報の集合物であって、次に掲げるものをいう。
一  一定の事務の目的を達成するために特定の保有個人情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したもの
二  前号に掲げるもののほか、一定の事務の目的を達成するために氏名、生年月日、その他の記述等により特定の保有個人情報を容易に検索することができるように体系的に構成したもの


特定個人情報ファイルの定義は「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の「第一章 総則」の「第二条」に以下のように書いてありました。

9 この法律において「特定個人情報ファイル」とは、個人番号をその内容に含む個人情報ファイルをいう。

正確な意味を理解したい方は、頑張って、この日本語を解読してください。
本ページでは「こんな漢字が多い文章は読みたくないよ!何となく分かれば満足だよ!」な人に向けて書いていきます。

それでは、特定個人情報ファイルの意味を何となく説明していきます……の前に「マイナンバー」について簡単に説明します。

マイナンバーは「国民ひとりひとりに割り振られた個人を識別するための番号」です。

例えば、ここにピヨピヨ国があったとしましょう。
国民はピヨ太君、ピヨ子さん、ピヨ太パパ、ピヨ太ママの4人です。

特定個人情報ファイル

ピヨピヨ国は、ピヨピヨ国民ひとりひとりに番号を割り振りました。
ピヨ太君は「1番」です。
ピヨ子さんは「2番」です。
ピヨ太パパは「3番」になります。
ピヨ太ママは「4番」です。

特定個人情報ファイル2

ピヨピヨ国民ひとりひとりに割り振られた番号がマイナンバーです。

特定個人情報ファイル3

ざっくりとした説明ですが、以上がマイナンバーの説明です。

それを踏まえて、本題です。

ズバリ!

「マイナンバーを含む個人情報」が「特定個人情報ファイル」です。

実際には、もっとややこしく定義されていますけどね。
ざっくりと理解したい人は

マイナンバーを含む個人情報 ≒ 特定個人情報ファイル

と解釈して、かまいません。

例えば、ここにピヨ太君とピヨ子さんのプロフィールがあったとしましょう。
名前と性別と生年月日が書いてあります。

名前性別生年月日
ピヨ太1979/01/01
ピヨ子1979/12/24


この情報は、特定個人情報ファイルではありません

ピヨ太君とピヨ子さんは国からマイナンバーを割り振られました。
そこで、このプロフィールにマイナンバーを追加しました。

名前性別生年月日マイナンバー
ピヨ太1979/01/011
ピヨ子1979/12/242


この情報は、特定個人情報ファイルです

何となく分かったでしょうか。

個人情報を検索できるように体系化したものを「個人情報ファイル」と言います。
個人情報ファイルにマイナンバー(個人番号)がくっつくと「特定個人情報ファイル」に変身します。

特定個人情報ファイル4

ただ、それだけです。

ファイル」という言葉に騙されないでくださいね。
ここで登場する「ファイル」は、コンピュータの世界で登場するファイルとは意味合いが違います。
「情報の集まり」程度のニュアンスです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「特定個人情報ファイル」って単語が出てきたら「マイナンバーを含む個人情報なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク