[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

numeric型【変数の型】

pointこの用語のポイント

point変数の種類だよ

pointデータベースの項目の種類だよ

point数値を入れられるよ

point普通は小数を入れられるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

numeric型【変数の型】とは

変数(プログラミングにおけるデータを入れておく箱)とかデータベースの項目の種類のひとつ
であり

「その箱には数字を入れて良いよ」な決まりのひとつ
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは「変数の型」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

変数は「プログラミング言語における『値を入れておく箱』」です。

numeric型

「この箱(変数)には、どんな種類の物を入れて良いですよ」な決まりは「変数の型」や「データ型」と言います。

numeric型2

例えば、そうですね。
手ごろな大きさのダンボール箱があったとしましょう。

numeric型3

ピヨ太君がやってきて、その箱にマジックで大きく「食べ物用」と書きました。

numeric型4

「食べ物用」と書いたので、このダンボールに入れて良いのは食べ物だけです。
食べ物以外を入れようとすると、ピヨ太君に、めっちゃ怒られます。

numeric型5

この話におけるダンボール箱が「変数」です。
マジックで書いた「食べ物用」が「変数の型」になります。

numeric型6

変数の型には、いろいろな種類があります。
数字を入れられる箱、文字を入れられる箱、文字列を入れられる箱、いろいろです。

以上を踏まえて、いろいろある変数の型のひとつで「この箱には数値を入れて良いですよ」な決まりのひとつが「numeric型」です。

ダンボール箱にマジックで「数字用」と書いてあるイメージですね。
このダンボール箱は「numeric型の変数」と呼ばれます。

numeric型7

numeric(ニューメリック)の意味は「数値」です。
numeric型は「数値型である」と言えます。

そこまでは確定です。
numeric型は数値型なのです。

それ以外の細かい部分は環境によって違います。
基本的には小数を入れられますが、もしかしたら整数しか入れられない場合があるかもしれません。
入れられる桁数も環境によって違うかもしれません。

あと、ここまでnumeric型を変数の型として説明しましたが、どちらかといえば

データベースの項目の型

と表現した方が正確です。
numeric型は、変数の型としては、あまり出てきません。

とはいえ、考え方は変数の型と同じです。
そこら辺は、ゆるく解釈して、適当に読み替えてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「numeric型」って単語が出てきたら「変数とかデータベースの項目の種類のひとつで『数値を入れられるよ!』な種類なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク