[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

パワーポイント【Microsoft Office】

pointこの用語のポイント

pointプレゼンテーション用の資料作成ソフトだよ

pointマイクロソフトさんが作ったよ

pointMicrosoft Office製品のひとつだよ

point正式名称は「Microsoft PowerPoint」だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

パワーポイント【Microsoft Office】とは

「Microsoft PowerPoint」のこと。
つまり

「Microsoft Office」と呼ばれる製品のひとつ
であり

マイクロソフトさんが作ったプレゼンテーション用の資料作成ソフト
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「Microsoft Office」と「Microsoft PowerPoint」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

Microsoft Officeは「マイクロソフトさんが作った、事務仕事を中心にビジネスの様々なシーンで活躍するらしい便利なソフトたち」です。

パワーポイント

Microsoft Office製品のひとつで、マイクロソフトさんが作ったプレゼンテーション用の資料作成ソフトを「Microsoft PowerPoint」と言います。

パワーポイント2

以上を踏まえて、Microsoft PowerPointを意図した表記のひとつが「パワーポイント」です。
Microsoft PowerPointの「Microsoft」の部分を省略して「PowerPoint(パワーポイント)」をカタカナで書くと「パワーポイント」になります。

なお「パワーポイン『タ』」では、ありません。
最後は「タ」ではなく「ト」です。
ご注意ください。

パワーポイント3

中身の詳細については用語「Microsoft PowerPoint」の説明を、ご覧ください。

さらに省略して「パワポ」と呼ばれる場合もあります。
気取ったプレゼンターの人なんかは「パワポ」「パワポ」連呼している可能性が高いと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「パワーポイント」って単語が出てきたら「マイクロソフトさんが作ったプレゼンテーション用の資料作成ソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク