[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

IDカード

pointこの用語のポイント

pointカードだよ

point識別するための情報が埋め込まれているよ

point身分証明書として使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

IDカードとは

カードやカードを持っている人を識別するための情報(番号や名前など)が埋め込まれているカード
であり

身分証明書として使われるカード
です。

image piyo

詳しく書くよ

ID」+「カード」で「IDカード」です。

IDカード

IDは「他の人と区別するための番号」ね。
便宜上「番号」と書きましたが、数字じゃない場合もあります。
よく分からない人は、背番号みたいなものだと思ってください。

IDカード2

それを踏まえて、中にIDが埋め込まれているカードがIDカードです。

IDカードは、一般的に身分証明書として使われるカードに対する呼び名です。

例えば、お金のかかってそうなオフィスビルとかだと、部屋に入るときにカードをピッ!ってかざして、扉の鍵を開ける必要があったりしますよね。
カードをピッ!ってやることによって解錠されると共に「あぁ、今、だれだれが入室(退室)したんだな」と、どこかに記録されたりします。
あれで使われるカードはIDカードです。

IDカード3

あるいは、特定の人しか入れない場所に入るときに「このカードを、お持ちください」とか言われてカードを渡されたりしますよね。
「私は、ここにいてOKな人ですよ」を証明するカードです。
そのカードもIDカードと呼べます。

他にも、あれやこれやのIDカードがあります。

明確な定義は私も分かりませんが

1.識別するための情報が埋め込まれている
2.身分証明書として使われる


カードであれば、すべて「IDカード」と呼べると思います。

IDカードに、どのような情報が埋め込まれているかは、ケース・バイ・ケースです。

文字通り、ID(個人識別用の番号)が埋め込まれている場合もあります。
持ち主の名前とか住所が埋め込まれている場合もあるでしょう。

極端な話、カードの表面に数字が書いてあるだけでも、IDカードと呼べるはずです。
カードを持っている人を識別する役目は果たせますからね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「IDカード」って単語が出てきたら「身分証明書として使われるカードなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク