[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

アンチパスバック

pointこの用語のポイント

point入っていない人は出さないよ

point出ていない人は入れないよ

point入退室管理に関する用語だよ

point共連れ防止策のひとつだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

アンチパスバックとは

入退室管理における共連れ防止策のひとつ
であり

「入っていない人は出さないよ」「出ていない人は入れないよ」機能のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
少し回り道ですが、先に「共連れ」について説明しておきます。

共連れは「ID管理されている部屋への出入りを他の人にくっついて(自分のIDを使わないで)行うこと」です。

例えば、そうですね。

ここにピヨ太君の私財を投入した、ピヨピヨカンパニー本社ビルがあったとしましょう。

アンチパスバック

ピヨピヨカンパニー本社ビルには最新設備が満載です。
各部屋に出入りするには、IDカードをピッ!ってやって、解錠してからドアを通る必要があります。

アンチパスバック2

当たり前ですが、ピッ!ってやらないと通れません。
鍵が、かかったままです。

アンチパスバック3

ところがですね。

ピヨ太君は、いちいちIDカードを取り出すのが面倒くさかったのです。
自分で依頼したくせに「誰だよ!こんな面倒くさい仕組みにしたやつ!」と常々思っていました。

アンチパスバック4

そこでピヨ太君は、ピヨ子さんがピッ!ってやったときに、一緒に入ることにしました。

ピヨ子さんのピッ!でドアの鍵は開いていますからね。
ピヨ子さんがドアを開けたときに、その後ろにくっついて一緒に出入りすれば、ピヨ太君自身のIDカードを使わないで出入りできます。

アンチパスバック5

この話におけるピヨ太君がやった行為、誰かがIDカードをピッ!ってやったときに、その後ろにくっついて一緒に出入りする行為が共連れです。

アンチパスバック6

以上を踏まえて、共連れ防止策のひとつである「入っていない人は出さないよ!出ていない人は入れないよ!」機能をカッコ付けて言ったのが「アンチパスバック」です。

もう一度、ピヨ太君に登場してもらいましょう。

ピヨ太君がピッ!ってやって入室しました。

アンチパスバック7

この状態で、もう一度ピヨ太君がピッ!ってやって入室しようとしたら、どうでしょう。

アンチパスバック8

ピヨ太君は中にいるはずです。
それなのに、また中に入ろうとしました。
これは、ピヨ太君が2人以上いるか、分身の術、あるいは壁抜けの術を習得していないかぎり、あり得ない事態です。

つまり、何かおかしいです。

アンチパスバック9

逆も同じです。

ピヨ太君がピッ!ってやって退室しました。

アンチパスバック10

この状態で、もう一度ピヨ太君がピッ!ってやって退室しようとしたら、どうでしょう。

アンチパスバック11

ピヨ太君は、すでに外にいるはずです。
それなのに、また外に出ようとしました。
これは、ピヨ太君が2人以上いるか、分身の術、あるいは壁抜けの術を習得していないかぎり、あり得ない事態です。

つまり、何かおかしいです。

アンチパスバック12

あるいは、こんな事態も考えられます。

入室記録が一切ありません。
部屋の中には誰もいないはずです。

アンチパスバック13

それなのに、ピヨ太君がピッ!ってやって退室しようとしました。

アンチパスバック14

これは、ピヨ太君が壁抜けの術を習得していないかぎり、あり得ない事態です。
やっぱり、何かおかしいです。

アンチパスバック15

このようなおかしい事態

1.すでに中にいるはずなのに入ろうとした
2.すでに外にいるはずなのに出ようとした


が発生したときに「おかしいから通っちゃダメ!」と通さなかったり「おかしいから記録しておいて後で問い詰めるからな!」と記録をつける機能が「アンチパスバック」です。

アンチパスバック16

現実的に、同じ人が2人以上いるとか、分身の術や壁抜けの術を習得している事態なんて、あり得ません。
入退室で矛盾が発生するのは、誰かが共連れをやっているか、本格的な手段で侵入しているかのどちらかです。

アンチパスバックを導入して入退室の矛盾を監視することで、共連れを防止する狙いです。

実際には気休めに近い機能ですけどね。
入るときと出るときの両方で共連れされたら何の意味もありません。

共連れを防ぐための機能ではありますが、過信は禁物です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「アンチパスバック」って単語が出てきたら「入っていない人は出さない(出ていない人は入れない)機能なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク