[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ファイル転送プロトコル

pointこの用語のポイント

point通信プロトコルだよ

pointファイルを送受信するときに使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ファイル転送プロトコルとは

いわゆる「FTP」のこと。
つまり

インターネットの線を使ってファイルを送受信する仕組み(のうちの1つ)
であり

通信する上でのお約束事のひとつで、ファイルの送受信に関するお約束事
です。

image piyo

詳しく書くよ

ファイル」+「転送」+「プロトコル」で「ファイル転送プロトコル」です。

ファイル転送プロトコル

ファイルは、コンピュータの世界における「書類」です。
とはいえ、普通に「ファイル」って言えば分かりますよね?

ファイル転送プロトコル2

転送は「あっち」にあったものを「そっち」に送ることです。
これも、普通に「転送」って言えば何となく分かりますよね?

ファイル転送プロトコル3

プロトコルは「通信プロトコル」の省略表現です。
通信する上でのお約束事」を意味します。
これは少し補足しておきましょう。

通信はコミュニケーションです。
通信相手と認識を合わせなくては、いけません。

片方が日本語で話しかけているのに、もう片方が英語でお返事をしたら、上手くコミュニケーションが取れませんよね?
それと同じです。

ファイル転送プロトコル4

そのため、通信するときには、認識を合わせるためのお約束事が必要です。
「お互い、日本語で話そうね~」とか、そんなお約束事ですね。

この「通信するときに使うお約束事」を「通信プロトコル(プロトコル)」と言います。

ふぃ~、予備知識は、そんなところでしょうか。

以上を踏まえて、ファイルを「あっち」から「そっち」に移動する通信で使うお約束事が「ファイル転送プロトコル」です。

……と、もったいぶって書きましたけどね。
ネタばらしをすると、いわゆる「FTP」と呼ばれるやつを日本語にしただけです。

FTPは「ファイル送受信に関するお約束事(のひとつ)」です。
詳細は用語「FTP」の説明を、ご覧ください。

ファイル転送プロトコル5

FTPは「File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル)」の頭文字をとって「FTP」です。

Transfer(トランスファー)は「移動」とか「移転」とか、そんな意味の用語です。
これを、あえて「転送」と読むことにしましょう。

なんとなく日本語にしてくっつけると「ファイル・転送・プロトコル」です。
FTPがファイル転送プロトコルになりましたね。

ということで、FTPとファイル転送プロトコルは同じ意味の用語です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ファイル転送プロトコル」って単語が出てきたら「FTP(ファイルを送受信する仕組みのひとつ)のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク