[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ボスが来た

pointこの用語のポイント

point対上司さぼり兵器だよ

point特定の操作をすると画面に表示されている内容が仕事中っぽくなるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ボスが来たとは

仕事をサボってパソコンでゲームとかをやっていたら上司がやってきたときの最終兵器で、ボタンをポチっと押したり特定の操作をすると、あっという間に画面に表示されている内容が仕事中っぽく切り替わる機能のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

一言で言えば「パソコンの画面を仕事中のように擬態する機能」が「ボスが来た」です。

例えば、そうですね。

ピヨ太君が仕事をサボって、パソコンゲーム「ピヨピヨクエスト」をやっていました。

ボスが来た

ピヨ太君はピヨピヨクエストに熱中しています。

ボスが来た2

めっちゃ熱中しています。

ボスが来た3

上司のピヨ子さんが外出から帰ってきたのにも気付いていません。

ボスが来た4

おっと、どうやら気付いたようです。

ボスが来た5

でも、敵(ピヨ子さん)は、もう目の前にいます。
サボっていたことがバレるのは時間の問題でしょう。

くっ、油断した。
ピヨ太君は焦りました。

ボスが来た6

ぬぉぉおおおお!
ピヨ太君は最後の力を振り絞り、ピヨピヨクエストに搭載されているエマージェンシーコマンド入力します。
俺、今日の仕事が終わったら結婚するんだ!ウソだけど。

ボスが来た7

エマージェンシーコマンドを認識したピヨピヨクエストは、即座にゲーム画面を消します。
そして、Excelっぽい見た目の画面を表示しました。

ボスが来た8

ピヨ太君は、必死にキーボードをぺちぺちして、仕事をしている振りをします。
上司のピヨ子さんは、その姿を見て「ふむ、Excelで何か計算をしているのかしら?」と勘違いしました。

ボスが来た9

危機一髪です。
ピヨ太君は、サボっているのを何とか誤魔化せました。

この話におけるピヨピヨクエストのエマージェンシーコマンドのように、特定の操作を行うことで、画面の表示内容を仕事中っぽく変える機能が「ボスが来た」です。
その場しのぎではありますが、上司にパソコン画面を覗きこまれたときにサボっていたとバレないようにするための機能です。

最近は、あまり見かけませんけどね。
昔のパソコンゲームなんかには、ちょいちょい、この機能がくっついていました。
古き良き遊び心です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ボスが来た」って単語が出てきたら「画面の表示内容を即座に仕事中っぽく変える機能なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク