[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

情強

pointこの用語のポイント

point「情弱」の対義語だよ

point情報を集めるのが上手な人だよ

point集めた情報を活用するのが上手な人だよ

point持っている情報量が多い人だよ

point良い意味か悪い意味かは半々だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

情強とは

「情弱」の対義語
であり

パソコンや調べ物が得意だったり流行に対する感度が高かったりして、情報を集めたり集めた情報を活用するのが上手な人のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

情弱は「情報の活用が下手な人」や「物を知らない人」を指す悪口的な表現ね。
この「情弱」の逆の意味で、情報を集めたり活用するのが得意な人を意図した表現が「情強」です。

情強

情報の活用が得意ということは、必然的に(その分野における)持っている情報量も多くなります。
ですから「物知りさん」を意図して「情強」と表現することが多いでしょう。

例えば「情強さん、教えてください。○○近辺に美味しいケーキ屋さんはありますか?」といった使い方です。
意味は「詳しい人は教えてください。○○近辺に美味しいケーキ屋さんはありますか?」になります。

とはいえ「情強」が必ずしも良い意味で使われているとは、かぎりません。

「いろいろ知っているあなた様にお願いでござんす。無知な私にちょっくら知識を与えてくださいよぉ」と必要以上にへりくだって、相手を持ち上げるときにも使います。
「はいはい、分かった分かった。あなたはそれにとっても詳しいですねー。スゴイスゴイ」と皮肉るときにも使います。

「情強」という表現が良い意味で使われているかは半々です。

また、情強と関連する用語に「情報強者」があります。
よく

「情強」は「情報強者」の略である

と説明されていますが、個人的には疑問を持っています。

誰が言い出したのか分からないので完全な推測ですが、実は

1.情報弱者
 |
(省略)
 ↓
2.情弱
 |
(反対)
 ↓
3.情強
 |
(戻す)
 ↓
4.情報強者


の順番で用語が生まれてたりしない?と思っています。

というのも、私が「情弱」という用語を最初に目にした時代って「情強」なる用語は無かった気がするのですよね。
ましてや「情報強者」なんて見た覚えがありません。

よって、どこかの誰かが「情弱」を元に「情強」という用語を作って、どこかの誰かが「情弱」と「情報弱者」の関係性から「情強」を元に「情報強者」という用語を作ったのでは?と妄想しています。

「情強」は「情報強者」の略である

というよりは

「情報強者」は「情強」を元に作られた造語である

という解釈です。
根拠はないけど。

どうでもいいと言えばどうでもいい話ですけどね。
文章量を稼ぐために書いてみました。

ぶっちゃけ、情強の説明って「情弱の逆」くらいしか書くことが思いつかなかったのです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「情強」って単語が出てきたら「情報を活用するのが上手な人のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク