[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

NAS-IP

pointこの用語のポイント

point多分、NASに設定するIPアドレスのことだよ

pointそのものズバリな用語が見つからなかったので、説明が間違ってるかもしれないよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

NAS-IPとは

ちょっと自信がないけど、多分、NAS(ネットワークを経由して使えるハードディスク)に割り当てるIPアドレスのこと
だと思います。

image piyo

詳しく書くよ

そのものズバリな用語が見つからなかったので、もしかしたら間違っているかもしれませんが、恐らく「NAS」+「IP(アドレス)」で「NAS-IP」です。

NAS-IP

NASは「ネットワークを経由して使える外付けハードディスク」ね。
パソコンに直接挿すのではなく、ネットワークに参加させて使います。

NAS-IP2

IPアドレスは「コンピュータさん向けのネットワーク上の住所」です。
通信において、送信先を特定するときに使う情報です。

NAS-IP3

それを踏まえて「多分、NASに割り当てるIPアドレスを意図しているんじゃないかな~」な表現が「NAS-IP」です。

NAS-IP4

通信させるためには、IPアドレスを割り当てる必要があります。
普通のパソコンでインターネットをやるときと同じです。

NASはネットワークに参加させて使います。
ですから、NASにもIPアドレスを割り当てる必要があります。

その「NASに割り当てるIPアドレス」を意図した表現だと思います。

ちょびっとだけ自信がないですけどね。
それっぽい用語が他に見つからなかったので、恐らく、そうだと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「NAS-IP」って単語が出てきたら「多分、NASに設定するIPアドレスのことなんだろうな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク