[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

オートログイン (auto login)

pointこの用語のポイント

point自動でログインするよ

pointログインするために必要な情報は事前に設定しておくよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

オートログイン (auto login)とは

認証するための情報を事前に設定しておくことによって、自動でログインする機能のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

「オート(auto)」+「ログイン(login)」で「オートログイン(auto login)」です。

オートログイン

オート(auto)の意味は「自動」ね。
ログイン(login)は「認証して使える状態にすること」です。

つまり、人間様の手でポチポチ認証手続きをしなくても、コンピュータさんの方で勝手に認証手続きをしてくれて「自動でログインする機能」が「オートログイン」です。

オートログイン2

オートログインでは、ログインするために必要な情報を事前に設定しておきます。

例えば、そうですね。

ピヨ太君が、自分の使っているパソコンから、別のコンピュータ(ピヨピヨサーバ)を利用しようとしました。

オートログイン3

ピヨピヨサーバを利用するには、ログインする必要があります。
ログインするには認証が必要です。
ピヨピヨサーバは「名を名乗れ!」と言いました。

オートログイン4

パソコンさんはピヨ太君に「名を名乗れってさ」と伝えます。

オートログイン5

ピヨ太君はパソコンさんに「ピヨ太」と入力しました。

オートログイン6

パソコンさんは入力された「ピヨ太」をピヨピヨサーバに伝えます。

オートログイン7

ピヨ太君は利用者として登録されていました。
ピヨピヨサーバは「使って、よーし!」と許可を出します。

オートログイン8

これが普通の認証の流れです。

オートログインの場合、まずは事前準備として、パソコンさんに「ピヨ太」を覚えさせておきます。

オートログイン9

ピヨピヨサーバを利用しようとすると、ログインするための認証の手続きが始まります。
ピヨピヨサーバは「名を名乗れ!」と言いました。

オートログイン10

パソコンさんはピヨ太君に「名を名乗れってさ」と伝えま……せん。
事前に「ピヨ太」と覚えさせられていますからね。
パソコンさんは「ピヨ太」と答えます。

オートログイン11

ピヨ太君は利用者として登録されていました。
ピヨピヨサーバは「使って、よーし!」と許可を出します。

オートログイン12

この流れにおいて、ログインの処理(認証の手続き)を行ったのはパソコンさんです。
ピヨ太君は何もしていません。
それどころか、ログインの処理(認証の手続き)をしたことに気付いていない可能性すらあります。

これがオートログインです。

事前に設定された情報を使って、コンピュータさんがログイン処理(認証の手続き)をしてくれます。
そのお陰で、人間様は面倒くさいあれやこれやをすっ飛ばして、そのサービスなり機能なりを利用できます。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「オートログイン」って単語が出てきたら「自動でログインしますよ機能なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク