[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

閲覧ソフト

pointこの用語のポイント

pointWebブラウザのことだよ

pointあるいは、ビューアのことだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

閲覧ソフトとは

ホームページを見るときに使うソフト(Webブラウザ)のこと。
あるいは

ファイルの中身を見るときに使うソフト(ビューア)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

Webブラウザは「ホームページを見るときに使うソフト」ね。

あなたも今、この瞬間に使っているはずです。

Internet ExplorerGoogle Chromeなど、Webブラウザに分類されるソフトは、いろいろあります。

閲覧ソフト1

このWebブラウザを指す別の呼び名が「閲覧ソフト」です。

閲覧ソフト2

あるいは、ビューアを意図して「閲覧ソフト」と表現する場合もあります。

閲覧ソフト3

ビューアは「何かを表示するときに使うソフトウェア」ね。
「見る(ビュー:view)」+「~する人(er)」で「ビューア(viewer)」です。
「人じゃないじゃん!」とツッコミたくなるかもしれませんが、ゆるく捉えてください。

閲覧ソフト4

例えば「画像ビューア」と呼ばれるソフトがあります。
画像ビューアは「画像ファイルを見るためのソフト」です。

閲覧ソフト5

テキストビューア」と呼ばれるソフトもあります。
テキストビューアは「テキストファイル(中身が文字だけのファイル)に書かれた文章を読むためのソフト」です。

閲覧ソフト6

他にも「イベントビューア」などの「○○ビューア」があります。

これらのビューアが閲覧ソフトです。

一般的に、辞書などで閲覧ソフトの意味として紹介されているのは、前者のWebブラウザです。

とはいえ、言葉の意味を単純に捉えると

見る(閲覧)ソフト

ですからね。

ビューアを意図して「閲覧ソフト」と表現しても、なんら、おかしくはないと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「閲覧ソフト」って単語が出てきたら「ホームページをるときに使うソフト、あるいは、ファイルの中身を見るときに使うソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク