[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

暗号化ソフト

pointこの用語のポイント

pointソフトだよ

pointデータを暗号化するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

暗号化ソフトとは

ファイルやフォルダ、ハードディスク、あるいは通信途中のデータなどを、決まった手順で見ないと、ぐちゃぐちゃで読めないように暗号化するソフトのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

暗号は「特定のルールに従って、ぐちゃぐちゃに変換されたデータ」ね。

暗号化ソフト

暗号は、そのまま見ても、内容が分かりません。
悪い人に勝手に盗み見られても、書かれている内容は分からない理屈です。

暗号化ソフト2

暗号を作成する行為を「暗号化」と言います。
特定のルールに従って、元のデータをぐちゃぐちゃにする行為です。

暗号化ソフト3

あと、ついでなので書いておくと、暗号化の逆、暗号を元のデータに戻すのは「復号」と言います。

暗号化ソフト4

以上を踏まえて、データを暗号化するソフトが「暗号化ソフト」です。
そのままといえば、そのままな説明ですね。

暗号化ソフト5

暗号化ソフトが暗号化する対象は、ソフトの種類によります。

例えば「ファイル暗号化ソフト」と呼ばれる種類の暗号化ソフトがあります。
ファイル暗号化ソフトは、その名の通り、指定したファイルを暗号化するソフトです。

暗号化ソフト6

ファイル暗号化ソフトは、例えば大事なファイルをメールにくっつけて送ったりするときに使います。
復号できない人には中身が読めないので、途中で盗み見られても大丈夫な理屈です。

あるいは「ハードディスク暗号化ソフト」と呼ばれる種類の暗号化ソフトがあります。
ハードディスク暗号化ソフトは、ハードディスクの中身を暗号化するソフトです。

暗号化ソフト7

ハードディスク暗号化ソフトは、正規の手順以外ではハードディスクの中身を見られないように(見てもぐちゃぐちゃになっているように)暗号化してくれます。
使う目的は悪い人対策です。

世の中には、いろいろな悪い人がいます。
悪い人の中には、ハードディスクだけを盗んでいく人がいるのです。

ハードディスクを盗んだ悪い人は、盗んだハードディスクの中身を見ようと頑張ります。
やり方はいろいろあるでしょうが、一般的なのは他のパソコンに接続して中身を見るやり方でしょうか。

このような正規の手順以外のやり方でハードディスクの中身を見ても、ぐちゃぐちゃになっていて読めないようにするソフトがハードディスク暗号化ソフトです。

パッと思い浮かびませんが、きっと他にも「○○暗号化ソフト」と呼ばれるソフトは、あるはずです。

ただ、いずれにせよ、データを暗号化するソフトであるのは間違いありません。
正規の手順以外で中身を見られないように変換するソフトです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「暗号化ソフト」って単語が出てきたら「データを暗号化するソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク