[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ハッキング (hacking)

pointこの用語のポイント

pointハッカーさんのやっていることだよ

pointコンピュータを使ってスゴいことをやるよ

pointコンピュータを使って悪いことをやるよ

point「クラッキング」と区別する人もいれば同じ意味で使う人もいるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ハッキング (hacking)とは

ハッカーさんのやっていること。
本来の意味で言えば

コンピュータに関する深い知識を駆使して、なんかスゴいことをやること
です。
ただし、実際には

コンピュータを使って悪いことをすること


不正アクセスのこと
を意図している場合が多いはずです。

image piyo

詳しく書くよ

少し回り道ですが順番に見ていきましょう。
まずは「ハッカー」について、説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

ハッカーの本来の意味は「コンピュータに、すっげー詳しい人」です。
コンピュータを駆使して、いろいろとスゴいことができちゃう人を指します。

ハッキング

ただし、世の中には「コンピュータを使って悪いことをする人」を意図して「ハッカー」と呼ぶ人もいます。
他の人のコンピュータに侵入してエロエロ画像を漁ったり、他の人がやり取りしているメールをこっそり盗み見たり、コンピュータの世界で悪いことをしている人たちのことです。

ハッキング2

以上を踏まえて、ハッカーさんのやっていることが「ハッキング」です。

コンピュータに詳しい人(本来の意味のハッカー)がやっていることと捉えれば「コンピュータに関する深い知識を駆使してなんかスゴいことをやること」がハッキングです。

「なんかスゴいこと」は、主に「解析」と「改変」でしょうかね。
普通の人が気にしないところまで「これ、どーなってるんだろ?」を突っ込んで調べて、普通の人が思いもつかないようなやり方で「これが、こーなったら便利なんじゃね?よし!変えちゃおう!」と、ぺちぺち変更しちゃうイメージです。

コンピュータを使って悪いことをする人(一般的なイメージのハッカー)がやっていることと捉えれば「コンピュータを使って悪いことをすること」がハッキングです。

他の人のコンピュータに侵入してエロエロ画像を漁ったり、他の人がやり取りしているメールをこっそり盗み見たり、コンピュータの世界で悪いことをすることを指します。
ちょっと小難しい言い方をすると「不正侵入」や「システムの破壊」などです。

悪いことをするハッカーさんは「クラッカー」と呼ばれるので、後者の意味のハッキング(悪いこと)を指して「クラッキング」と呼ぶ人もいます。

ハッカーとクラッカーを呼び分ける人は

・スゴいことをやる:ハッキング
・悪いことをやる:クラッキング


と呼び分けることが多いはずです。

呼び分けない人は

・スゴいことをやる:ハッキング
・悪いことをやる:ハッキング


と呼んでいると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ハッキング」って単語が出てきたら「コンピュータを使ってスゴいことをやること、もしくはコンピュータを使って悪いことをすることなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク