[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

複合現実 (MR)

pointこの用語のポイント

point現実世界と仮想世界を融合させるための技術だよ

point現実世界と仮想世界を混ぜ合わせるよ

point現実世界が半分夢の世界になるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

複合現実 (MR)とは

拡張現実(AR)と仮想現実(VR)の中間くらいのやつ。
もう少し具体的に書くと

あなたの目に見えている現実の世界とコンピュータが作り出した仮想世界を混ぜ合わせることによって、半分夢の世界を作り出すための技術とかあれやこれやのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
先に「拡張現実(AR)」と「仮想現実(VR)」の説明をしておきます。

拡張現実(AR)は「現実世界に仮想世界を足しこむための技術とか」です。
現実世界に仮想世界の要素を加えたスーパー現実世界を見せるための技術とかを指します。

複合現実(MR)

仮想現実(VR)は「現実世界を仮想世界に置き換えるための技術とか」です。
完全な仮想世界、夢の世界を見せるための技術とかを指します。

複合現実(MR)2

それを踏まえて、ARとVRの中間くらいのやつが「複合現実」です。
Mixed Reality(ミックスト・リアリティ)」を省略して「MR」とも呼ばれます。

MRは、AR以上に現実世界に仮想世界の要素を加えたり、反対に、VRに対して現実世界の要素を反映させたりすることによって、現実世界と仮想世界を融合させる技術です。
言わば「半分夢の世界を見せるための技術」ですね。

複合現実(MR)3

とはいえ、実は私も正確な定義は理解していません。
ARやVRとMRの線引きは結構あいまいだと思っています。

取りあえず私は

・拡張現実(AR):現実世界に仮想世界を足す
・複合現実(MR):現実世界と仮想世界を融合させる
・仮想現実(VR):現実世界を仮想世界に置き換える


ための、あれやこれやと理解していますけどね。
正確性の高い情報が欲しい人は、他のところで勉強してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「複合現実(MR)」って単語が出てきたら「現実世界と仮想世界を融合させるためのあれやこれやなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク