[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ユニキャストアドレス (unicast address)

pointこの用語のポイント

point普通のIPアドレスとかMACアドレスだよ

pointそのアドレスに送ると、アドレスが割り当てられた機器に届くよ

point「ブロードキャストアドレス」なんかの特殊なアドレスと対比するための用語だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ユニキャストアドレス (unicast address)とは

そのアドレス(IPアドレスとかMACアドレス)に送ると、そのアドレスが割り当てられた機器に届くようになっているアドレスのこと。
つまり

普通のIPアドレスとかMACアドレスのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ユニキャスト」+「アドレス」で「ユニキャストアドレス」です。

ユニキャストアドレス

ユニキャストは「1人の相手にデータを送ること」ね。
要するに、送り先が1つの普通の通信です。

ユニキャストアドレス2

ついでなので書いておくと、複数の相手に同じデータを送るのは「マルチキャスト」です。

ユニキャストアドレス3

同じネットワーク内にいる全員に同じデータを送るのは「ブロードキャスト」と言います。

ユニキャストアドレス4

全部まとめて、覚えておいてください。

アドレスは、ここでは「IPアドレス」や「MACアドレス」を指します。
どちらも通信相手を特定するための情報です。
送り先の住所みたいなものだと思ってください。

ユニキャストアドレス5

つまり、送り先が1つのIPアドレスやMACアドレスが「ユニキャストアドレス」です。

ユニキャストアドレス6

あなたが「IPアドレス」や「MACアドレス」と聞いたときに思い浮かべるものがありますよね?
それがユニキャストアドレスです。
普通の通信で使う普通のIPアドレスやMACアドレスを指します。

なんで、こんな用語があるかというと、普通ではないアドレスがあるからです。

例えば「ブロードキャストアドレス」と呼ばれるアドレスがあります。
ブロードキャストアドレスは「俺に送ってくれたら、みんなに配達しますよ」なアドレスです。
ブロードキャストアドレス宛てにデータを送ると、同じネットワークにいるすべてのコンピュータに届けてくれます。

ユニキャストアドレス7

他にも「マルチキャストアドレス」や「エニーキャストアドレス」などの特殊なアドレスがあります。

ユニキャストアドレスは、これらの特殊なアドレスと対比されるための用語です。
言葉は難しそうですが、物としては普通のIPアドレスやMACアドレスを指します。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ユニキャストアドレス」って単語が出てきたら「普通のIPアドレスとかMACアドレスのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク