[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

javac.exe

pointこの用語のポイント

pointJavaのコンパイラだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

javac.exeとは

Javaのコンパイラの実行ファイル。
もう少し噛み砕いて書くと

Javaのソースファイルをコンパイルするときに使う実行ファイル
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として

Java(ジャヴァ)
コンパイル
コンパイラ
実行ファイル


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

Javaは、プログラミング言語のひとつです。
プログラムの元ネタ(ソースコード)を書くときに使う言葉です。

プログラムというのは一般的に、まず、人間語で元ネタ(ソースコード)を作ります。
人間語で書かれたプログラムの元ネタファイルは「ソースファイル」です。

javac.exe

次に「コンパイル」という作業を通して、コンピュータが分かる形に変換します。

javac.exe2

これでコンピュータさんは、プログラムの内容を理解できるようになりました。
あとは実際に動かします。

javac.exe3

いろいろと端折りましたが、これが、プログラムができるまでの流れです。

プログラムを作るときには、コンパイルしてくれるやつが必要です。
コンパイルしてくれるやつは「コンパイラ」と呼ばれます。

javac.exe4

あとは「実行ファイル」の説明もしておきましょう。
実行ファイルは「プログラムファイル」です。
べちべちっ!とダブルクリックすると、お仕事を始めます。
Windowsの場合)拡張子は「.exe」であることが多いです。

javac.exe5

以上を踏まえて、Javaのコンパイラの実行ファイルが「javac.exe」です。

Javaのソースファイルをコンパイルするときには「javac」というコマンドを使います。
例えば

javac test.java

を実行すると「test.java」がコンパイルされて「test.class」という名前の(コンピュータさんが分かる形になった)ファイルが、できあがります。

javac.exe6

Windows環境において、javacコマンドが実行されたときに、実際にお仕事をするのがjavac.exeです。

javac.exe7

なお、私の環境では、javac.exeは以下の場所にありました。

%ProgramFiles%\Java\jdk1.6.0_26\bin\javac.exe

環境によって、javac.exeがある場所は異なると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「javac.exe」って単語が出てきたら「Javaのソースファイルをコンパイルするときに使う実行ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク