[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ルーチン (routine)

pointこの用語のポイント

point決まりきった手続きや手順のことだよ

pointもしくは、プログラムにおける処理単位だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ルーチン (routine)とは

決まりきった手続きや手順のこと。
もしくは

プログラムにおける「処理のかたまり」のこと。処理単位
です。

image piyo

詳しく書くよ

だそうですが、意味はあんまり気にしなくて良いです(--)ノ
深く考えるとドツボにハマりますからね。
考えるんじゃない!感じるんだ!

理詰めで攻めるべきエンジニアとしてありえない発言をしましたが、気にしないでください。
どうせお仕事をしていて出てくる「ルーチン」絡みの用語なんて「ルーチンワーク」か「サブルーチン」だけです。
百歩譲っても「メインルーチン」までですかね。
それ以外の「ルーチン○○」って言葉や「○○ルーチン」って言葉はほとんど聞かないです。

と言う訳で

ルーチンワーク:定型業務
サブルーチン:他の処理から呼ばれる関数
メインルーチン:機能全体の中核となる処理(いわゆる「メイン処理」)

ってのだけ覚えておけばほとんど困らないと思います。

ちなみに「サブルーチン」「メインルーチン」はプログラミング用語ですよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ルーチン」って単語が出てきたら「プログラムにおける処理のかたまりなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク