[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

通知 (Notice)

pointこの用語のポイント

pointメッセージの種類だよ

point「ヤバくないけど、取りあえず記録しておくね」だよ

pointあるいは、何かを伝えることだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

通知 (Notice)とは

プログラムから出力されるメッセージの種類を表す用語で「別に問題はないけど、取りあえず記録しておくね」なメッセージのこと。
あるいは

何かを伝えること
です。

image piyo

詳しく書くよ

「別にヤバくないけど、取りあえずメモっておくね」なメッセージが「Notice(ノーティス)」です。
日本語で「通知」と表現される場合もありますが、英語の「Notice」の方が使われる機会は多いと思います。

Notice(通知)

作り方にもよりますけどね。
一般的なプログラムは、お仕事をする上で、様々な出来事をメモっています。

例えば「処理を始めました!」「眠いけど、お仕事を続けています!」「お腹が痛いので、お仕事を止めてトイレに行きます!」などです。

このメモを「ログ(log)」と呼びます。
ログの意味は「記録」です。

Notice(通知)2

さて、ログには様々な内容が記録されますが、一般的には以下の3種類に分けられます。

1.ヤバいことになった!何とかして!
2.もしかしたら、ヤバいことになるかもしれないよ!できれば見てね!
3.気が向いたら見てね!見なくてもいいよ!


の3種類です。

この3つのうち

3.気が向いたら見てね!見なくてもいいよ!

な内容が「Notice(通知)」です。

Notice(通知)3

ちなみに

1.ヤバいことになった!何とかして!

は「エラー(error)」です。

Notice(通知)4

2.もしかしたら、ヤバいことになるかもしれないよ!できれば見てね!

は「警告(warning)」や「ワーニング」と言います。

Notice(通知)5

まとめると以下のようになります。

種類意味状態
エラー(error)ヤバい!!異常
警告(warning)ヤバいかも!?準正常
通知(Notice)ヤバくない正常


Notice(通知)は「順調だけど、取りあえずメモっておくね」な内容です。
例えば

「○○処理を開始しました」
「処理件数は××件です」
「○○処理を終了しました」


のような内容がNotice(通知)に相当します。

これがログ関連で登場する「Notice(通知)」です。

あと出てくるのは「何かを伝えること」を意味する「通知」ですね。
一般的な意味での「通知」です。
こちらは「Notice」とは、あまり言いません。

もちろん例外はありますが

・Notice:ヤバくないことの記録
・通知:何かを伝えること


と捉えれば、そんなに外れないと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Notice(通知)」って単語が出てきたら「『(ヤバくないけど)取りあえず記録しておくね』なメッセージなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク