[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

リソース (resource)

pointこの用語のポイント

point作ったり動かしたりするのに必要だよ

pointエネルギー源だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

リソース (resource)とは

作ったり動かしたりするのに必要なモノのこと。実現するのに必要なエネルギー源
です。

image piyo

詳しく書くよ

日本語に訳すと「資源」だそうです。

メモリ」だったり「CPU」だったりの機械的な物から「人」だったり「お金」だったりの人間的なものまで、何かを実現するために必要な要素が「リソース」です。

おそらく一番メジャーな「リソース」絡みの単語は「リソース不足」じゃないですかね。
いつもどこかで不足しています。そんな奴です。

「そのプログラムを動かすにはリソースが足りないね~」と言ったら「CPUとかメモリが貧弱でプログラムが動かないよ!」の意味です。
「リソース不足で納期には間に合いません」と言われたら「人足りねーんだよ!」と言われているとお考えください。

よく足りなくなるリソースは「メモリ」か「人」ですね(-。-)ぼそっ

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「リソース」って単語が出てきたら「何かするのに必要なエネルギー源なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク