[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

プレーンテキストファイル (plaine text file)

pointこの用語のポイント

pointファイルだよ

point中身は文字だけだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

プレーンテキストファイル (plaine text file)とは

「文字だけだよ!他の情報は含まれていないよ!」を強調した、テキストファイル(中身が文字だけのファイル)を指す表現
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「テキストデータ」と「テキストファイル」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

テキストデータは「なんの装飾もされていない文字だけのデータ」です。
「人間様が見て理解できるデータ」と言っても良いかもしれません。

プレーンテキストファイル

中身がテキストデータなファイルは「テキストファイル」と言います。
Windows付属のメモ帳で開いたときに、人間様が中身を読んだり変更したりできるファイルです。

プレーンテキストファイル2

以上を踏まえて、テキストファイルの別の表現が「プレーンテキストファイル」です。
テキストファイルとプレーンテキストファイルは同じものだと思って構いません。

ただし、わざわざ「プレーンテキストファイル」と言った場合は

装飾されていないよ!余計な情報が付与されていない、文字だけだよ!

を強調しています。

プレーンテキストは「文字だけだよ!装飾されていないよ!」を強調した「テキストデータ」を指す表現です。
それのファイル版なので「文字だけだよ!装飾されていないよ!」を強調した「テキストファイル」を指す表現になります。

あまり使わない表現ですけどね。

普通は「テキストファイル」と言えば「文字だけだよ!」と通じます。
文字以外の装飾情報を含んだファイルは「テキストファイル」とは呼ばないからです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「プレーンテキストファイル」って単語が出てきたら「中身が文字だけのファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク