[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

プレーンテキスト (plaine text)

pointこの用語のポイント

point文字データだよ

pointなんの装飾もされていないよ

pointあるいは、暗号化されていないデータだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

プレーンテキスト (plaine text)とは

プレーンオムレツやプレーンヨーグルトの親戚。(嘘)
本当は

「文字だけだよ!他の情報は含まれていないよ!」を強調した、テキストデータ(装飾されていない文字データ)を指す表現
です。
あるいは

「平文」(暗号化されていないデータ)のこと
を指す場合もあります。

image piyo

詳しく書くよ

難しく考える必要はありません。
文字だけのデータが「プレーンテキスト」です。
「人間様が見て理解できるデータ」と言っても良いかもしれませんね。

プレーンテキスト

偉そうに書きましたが、要するに、世間一般で言われる「テキストデータ」のことです。
テキストデータとプレーンテキストは同じものだと思って構いません。

ただし、わざわざ「プレーンテキスト」と言った場合は

装飾されていないよ!余計な情報が付与されていない、文字だけだよ!

を強調しています。

例えば、そうですね。

ピヨ太君がピヨ子さんにメールを送ったとしましょう。

プレーンテキスト2

ピヨ太君は、文字をキラキラさせたり、ゴテゴテに飾り付けたメールを送りました。
いわゆる「HTMLメール」と呼ばれているやつです。

プレーンテキスト3

ピヨ子さんは受け取ったメールを見ましたが、キラキラが目にきつかったようです。

プレーンテキスト4

ピヨ子さんからの返信は、ただ一言

次はプレーンテキストで送って

でした。
意味は

ただの文字データを送って

です。

キラキラしているということは装飾されています。
装飾されているということは、文字以外のデータが含まれているということです。

ピヨ子さんは「そんな余計なものは付けなくていいから、用件だけ送ってこい!」と言っています。

このように

1.テキストデータを指す
2.「装飾していない」を強調した


表現が「プレーンテキスト」です。

「プレーン」は「手を加えていない」とか「余計なものが付いていない」とか、そんな感じの意味ですかね。
プレーンオムレツやプレーンヨーグルトの「プレーン」と同じニュアンスです。

以上が、私が「プレーンテキスト」と聞いて、パッと思い浮かぶ方の意味です。

あとは「暗号化されていないデータ」を意図して「プレーンテキスト」と表現する場合もあるようです。
いわゆる「平文(ひらぶん)」を指す、別の表現ですね。

プレーンテキスト5

私自身は「装飾されていない文字データ」の意味で「プレーンテキスト」という表現を使っています。
「暗号化されていないデータ」を表現したい場合は「平文」です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「プレーンテキスト」って単語が出てきたら「文字だけのデータ、もしくは、暗号化されていないデータなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク